センター長挨拶

センター長 相原道子教授

センター長

相原道子教授

病気に苦しむ市民や国民の皆様に「次の一手」となる治療法を開発することは我々の願いです。 Y-NEXTは、最先端の治療をいち早く届けることを目標とした臨床研究を推進するための専門家集団として、横浜市の支援の下、平成27年4月に設立されました。現在の活動は活発かつ多岐にわたり、国への承認申請や保険収載などの “出口”を見据えた新しい治療法や診断法の開発研究を複数展開しています。


今後は横浜市立大学附属病院を中核とした横浜臨床研究ネットワークの更なる連携や、国家戦略特区の規制緩和を活用した第Ⅰ相試験用病床20床の利活用を継続して進めつつ、医療法の下で定められる『臨床研究中核病院』の早期認定を目指します。臨床研究の効率化・加速化・質の向上を図ると共に、研究成果の臨床現場への早期還元に向けた取組にむけて今後も努力してまいります。

 
皆様方のご支援とご協力をお願いいたします。

 
 
 
 ynext

pageTop