アカウント管理の運用変更について

最終更新日 2020/8/21

システムの名称変更について

YCUアカウント(メールや実習室PC、VPN接続を利用するためのID)のパスワード変更やメール送信者名の変更を行うシステムの名称が変更になります。

電子情報システム ⇒ YCUアカウント管理システム
接続先URLは変更ありません。
https://ycuinfosv.yokohama-cu.ac.jp/
※Internet Explorer以外のブラウザで接続してください

継続利用申請について(特定アカウントのみ)

人事情報との紐づけのため、アカウント管理システム上で継続利用申請が必要となる場合があります。
対象アカウントには、アカウントごとに8/26水までに別途案内メールを送付します。)

各アカウントを人事情報と紐づけて厳密に管理するため、以下に該当する利用者(アカウント)は本システムにログインした際、自動的に継続利用申請(所属、生年月日などの登録)の画面が表示されます。なお、申請を行うまで他の画面(パスワード変更等)には移動できません。

・過去に、氏名、身分、職員番号などに変更があった教職員のアカウント
・4月以降の新入教職員のアカウント
・自分の氏名で2つ以上の登録がされている教職員のアカウント
・個人氏名ではなく部署名・プロジェクト名等で登録しているアカウント

⇒ 継続利用申請手順 (PDFファイルが開きます)

※すぐに実施しなくても、メール等が使えなくなることはありませんが、9/22火までに実施する必要があります。

新機能および運用変更について

●サブメールアドレスの設定
 設定後は自分でパスワード再発行が行えるようになります。

⇒ サブメールアドレスの設定手順 (PDFファイルが開きます)

●教職員アカウントの申請
 新しい教職員に招待メールを送付してアカウントを付与できます。

従来のシステム利用申請書による紙の運用は廃止されます。
常勤教職員のみが利用可能です。なお、継続利用申請が完了し、人事情報と紐づいていることが前提となります。

⇒ 教職員アカウントの申請手順 (PDFファイルが開きます)

●業務用アカウントの申請
 個人に紐づかない、部署やプロジェクトの代表アカウントを作成できます。

従来のシステム利用申請書による紙の運用は廃止されます。
常勤教職員のみが利用可能です。なお、継続利用申請が完了し、人事情報と紐づいていることが前提となります。

⇒ 業務用アカウントの申請手順 (PDFファイルが開きます)