バイオインフォマティクス特講が開催されます

バイオインフォマティクス解析室のJordan RAMILOWSKI准教授がとりまとめる「バイオインフォマティクス特講」が開催されます。大学院生のみならず、本学の全ての研究者や学生、本拠点の活動に関わる外部研究者や学生の皆様に参加していただけます。

この講義では、現代のバイオインフォマティクスとライフサイエンスのビッグデータの解析を紹介し、AIやNGS技術の実用化や医療への応用、関連データの分析と可視化するための最新の実例を紹介します。講義(セミナー+オープンディスカッション)は、それぞれ異なるトピックを取り上げ、学識経験者やバイオインフォマティクスの専門家が講師を務めます。

詳細については、こちらからPDFファイルをご覧ください。

開催期間:10月18日(月)~12月6日(月)
・8回の講義が予定されています。
・全8回通しての参加でなくても、ご興味のある回のみの参加も可能です。

開催形式:オンライン(Zoom)
こちらから申し込みをお願いいたします。
・Zoomには、可能な限りYCUアカウントでのログインをお願い致します。

ご興味のある方は是非ご参加下さい。