シニア・レジデント

横浜市大・神奈川県眼科医会研修会が開催されました

先日、横浜市大・神奈川県眼科医会主催の研修会が開催されました。研修会では県内のみならず県外の眼科医の先生方からも演題の申し込みを受けて、一般演題と特別講演を合わせて7題で行われました。今回の一般演題は6題でした。その内訳は新人の先生の初めての発表であったり、勤務医の先生の手術報告であったり、また関連病院にローテータ医師として勤務している先生の特殊な疾患の一例報告でした。特別講演では毎回各分野の最先端の研究を行っている専門家の先生に講演をしていただいています。講演後は各医師の専門にかかわらず活発な意見交換などが行われます。また研修会が終了すると、もっと詳しく内容を聞きたい先生が、講演していただいた先生のところに集まり、細かい話までさせていただいています。このような実りある会合を数多く行うのではなく厳選して行っているのが横浜市大眼科学教室の特徴でもあります。そして、毎年この研修会を楽しみにして頂いている開業医の先生も多いのでまた次回も頑張りたいと思っています。また眼科学に興味のあるシニアレジデントの先生なら県内、県外問わず参加ができます。是非ご連絡ください。

このページのトップへ戻る