シニア・レジデント

フォーサム2012横浜 開催記

平成24年7月14日から16日までパシフィコ横浜でフォーサム2012横浜の主催を行いました。

フォーサム2012横浜とは、4つの学会が合同で行われる学会の総称です。すなわち、

  • 第49回日本眼感染症学会(会長:中川 尚先生、事務局長:中川 裕子先生)
  • 第46回日本眼炎症学会(会長:水木 信久主任教授、事務局長:西出 忠之先生)
  • 第55回日本コンタクトレンズ学会総会(会長:水木 信久主任教授、事務局長:西出 忠之先生)
  • 第1回日本涙道・涙液学会(会長:井上 康先生、事務局長兼任)

これら4学会が合同で行われ、前身のスリーサム学会時代からの過去最高の参加数の先生方にご参加いただきました。

学会では特別講演、招待講演、教育講演、シンポジウム、教育セミナー、臨床セミナー、学術奨励賞受賞講演などが行われ、そして多くの一般演題も発表され盛会のうちにフォーサム2012横浜を終えることができました。

トピックとしては第2日目に4学会合同教育講演、4学会合同招待講演が行われました。これは各学会をリードする演者の先生方にメインホールで最新の知見を参加者全員に講演していただくもので、全会場に同時中継を行い大変ご好評をいただきました。

また、学会が終わった後の会長招宴や懇親会では、全国から集った先生方が、学会中とは違った顔を見せて楽しく過ごすシーンがとても印象的でした。

水木信久主任教授が主催する初めての全国学会でしたが、参加した主催スタッフたちは来年度に入る新入医局員、その後に入局する医局員と、いつかまた、楽しく、有益であり、そして思い出に残る学会を必ず行おうと主催スタッフ一同が打ち上げで夜遅くまで盛り上がっていました。

フォーサム2012横浜写真

このページのトップへ戻る