診断から治療まで
放射線医学が新しい医療をきりひらく

        環境にも恵まれ、自由な雰囲気のある横浜市立大学放射線診断科では、 将来どの診療科でも役に立つ幅広い知識と画像診断のテクニック、Interventional Radiologyについて学び、習得することができます。

新着情報
NEWS

2021年07月15日
2023年度入局を対象とした第1回医局説明会開催のお知らせ
2021年05月26日
(重要)2022年度専門研修プログラム新規募集中止について
2021年10月11日
加藤真吾助教らによる高精細CTを用いた冠動脈ステントの視認性検討に関する論文が日本医学放射線学会の公式ジャーナルであるJapanese Journal of Radiologyに掲載されました。
2021年09月15日
2021年度専門医、読影専門医試験共に全員が合格をしました。
2021年09月13日
山城 恒雄准教授が参画する横浜市大附属病院のコロナ対策事業が日本経済新聞に掲載されました。
2021年09月01日
当科助教 加藤真吾の原著論文が、米国心臓血管MR学会(Society for Cardiovascular Magnetic Resonance)の学会誌 Journal of Cardiovascular Magnetic Resonanceに掲載されました
2021年09月01日
小口翼らが執筆した症例報告が、雑誌 臨床放射線2021年7月号に掲載されました。