お知らせ News Topics


  • 抄読会予定を更新しました。(2018年4月10日)
  • スタッフのページを更新しました。(2018年4月10日)
  • 研究業績のページを更新しました。(2018年4月10日)
  • 最近の研究発表を更新しました。(2018年4月10日)
  • 集合写真を追加しました。(2017年8月14日)
  • 2014年12月20日、当病理学講座で第65回日本病理学会関東支部学術集会・第135回東京病理集談会を主催しました。抄録集はこちら。
  • 大橋健一教授執筆の「市大先端研究(20)臨床現場へ橋渡しバイオバンク」が2014年7月11日の神奈川新聞に掲載されました。
     神奈川新聞「カナロコ」HP

最近の研究発表 Recent Publications

  • 【論文】 「A molecular pathological study of four cases of ciliated muconodular papillary tumors of the lung.Kataoka T ほか
          Pathology International. 2018; Apr 6. doi: 10.1111/pin 12664
  • 【論文】 「The potential significance of alpha-enolase(ENO1) in lung adenocarcinomas                                          - A utility of the immunohistochemical expression in pathologic diagnosis -.」Okudela K.ほか 
          Pathology International. 2018;