専門研修 (平成30年度から)

横浜市立大学精神科専門医研修プログラム

平成30年度より、精神科専門医制度が新制度に移行されるため、当教室でも「横浜市立大学精神科専門医研修プログラム」を開始することになりました。今後新たに精神科医を志し当科での後期研修を希望される方は同プログラムに準拠した研修を受けて頂くことになります。

当教室は、昭和22年の開講以来、附属2病院の精神科を中心に長い間、横浜市民のメンタルヘルス向上の責務を担ってきました。また、横浜市大以外の出身者も数多くレジデントとして受け入れ教育してきた実績があります。当院のプログラムで3年間、研鑽を積んでいただければ、精神科の主要領域の診療は十分に経験を積むことができます。

当専門医プログラムの正式なご紹介に関しては以下のリンクからダウンロードできる文書をご参照ください。

横浜市立大学精神科専門医研修プログラム

 

1. 募集人員

約10名

※応募状況により変更することがあります。

※合格者が上記に満たない場合は2次募集を行うことがあります。その場合は当ページでお知らせします。

※医師(専攻医)は当専門研修プログラムへの採用後、研修施設群(横浜市立大学附属病院あるいは下記研修連携施設)のいずれかの施設と雇用契約を結ぶこととなります。

 

2. 研修期間

3年

 

3. 応募資格

医師免許を有し、下記のいずれかを満たす者

1)医学部卒業後2年間の初期臨床研修を修了している者、または平成30年3月に修了する見込みの者

2)医学部卒業後、精神科以外の診療科での臨床経験があり、これから精神科で勤務することを希望する者

※基本的には出願前に当院精神科での研修を受けるか、あるいは当院精神科の見学をされていることが前提となります。見学ご希望の方は下記連絡先までお問い合わせください。

4.研修連携施設

いずれも現役医会員あるいは指導の実績が豊かなOBが勤務している病院ばかりです。

 

総合病院

公立大学法人 横浜市立大学附属市民総合医療センター
国立病院機構 横浜医療センター
済生会 横浜市南部病院
藤沢市民病院

 

精神科病院

神奈川県立精神医療センター
医療法人 積愛会 横浜舞岡病院
医療法人 誠心会 神奈川病院
公益財団法人積善会 日向台病院
医療法人社団 清心会 藤沢病院
公益財団法人積善会 曽我病院
医療法人 研水会 平塚病院
医療法人 弘徳会 愛光病院
公益財団法人 復康会 沼津中央病院・大手町クリニック

 

4. 勤務時間・待遇

各研修連携施設の規定に基づきます。

 

5. 応募方法・選抜方法

応募方法および選抜方法に関してはこちらの募集要項をご覧ください。なお、専門医機構および日本精神神経学会の指示により変更される可能性があります。

平成30年度横浜市立大学精神科専門医研修プログラム専攻医募集要項

 

6. 見学・専門医研修に関するお問い合わせ先

遠慮なくお問い合わせください

精神科 須田 顕 (医局長)
email: psy_resi@yokohama-cu.ac.jp
〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9 横浜市立大学医学部精神医学教室 医局 須田 宛
TEL: 045-787-2667  FAX: 045-783-2540