外科寺子屋

外科寺子屋の縫合練習の様子です。
消化器外科の小坂先生の指導のもと、腸管吻合しているのは参加者の学生です。

学生のリクエストで採血練習も行ったりします。
その他、要望に合わせて練習もできますのでお気軽にご相談ください。
その際は、準備等もありますので事前にご相談いただけると幸いです。

寺子屋講習会の参加者の皆様からは毎回、高い好評をいただいております。
消化器外科、消化器内科、形成外科の先生方、いつもありがとうございます。

次回、10月16日(土)は開催予定です。
コロナの感染状況によって開催を見送る場合もございます。
当ホームページの【最新情報】でご確認ください。

外科寺子屋とは

医学生・初期研修医・医師を対象とした手技練習の講習会です。
専門医が個人のレベルに合わせて丁寧に教えます。

ご予約が必要です
申込み先着20名
開催3日前までにお電話、またはメールでお申し込みください。

参加費は必要ありません。
練習しやすい服装でご参加ください。

主な講習内容

外科手技:90分
糸結び/豚皮を用いた皮膚縫合/シミュレータを用いた腹腔鏡手術手技練習

内科手技:90分
腹部エコー診察/シミュレータを用いた内視鏡検査手技練習

開催日時

基本:毎月第3土曜日 14:00~17:00 (7月・8月は開催なし)
その他都合により変更する場合もあります。ホームページでご確認ください

場所
シミュレーションセンター (横浜市立大学 福浦キャンパス実習棟2階)