1. ホーム >
  2. 事業紹介 >
  3. 福利厚生事業

福利厚生事業

後援会では、入学時に式終了後の保護者懇談会が昼食時にかかるため、入学のお祝いとして簡単なお弁当をご用意しております。また卒業時には学位記授与後開催の卒業祝賀会に対し補助を実施しています。その他、Student Award受賞者への副賞や、各種受賞学生と学長との懇話会などの助成をしています。

伊藤雅俊奨学生・成績優秀者特待生表彰式

本制度は学業・人物ともに優秀な学部生に対し、学業への一層の努力を奨励するとともに、本学学生の学修意欲の向上を期待して設置しています。

2019年度は10月4日(金)に金沢八景キャンパスシーガルホールにおいて、伊藤雅俊奨学生および成績優秀者特待生の表彰式を執り行いました。式典では奨学生・特待生への表彰状および目録の授与に加えて、代表学生による学修成果の発表も行われました。

また、表彰式後には、懇親会が開催され、学生、保護者、教員が親睦を深める良い機会となりました。


YCU Best Student Award・YCU Student Award

本学の名誉を高め、学内の士気高揚に貢献する成果を上げた学生及び団体に対し、「YCU Best Student Award・YCU Student Award」として表彰を行っています。課外活動をはじめとして、学術、芸術、社会貢献、スポーツ及び文化活動において優れた業績を上げた学生の功労を称えることで学生活動の活性化に貢献しています。後援会からは受賞者に副賞をお渡ししています。


2018年は米国科学誌「PNAS」や英国科学誌「Acta Materialia」に論文が掲載された生命ナノシステム科学研究科 物質システム科学専攻 博士後期課程 2年(受賞当時)鈴木凌さんと、国際法模擬裁判大会JAPAN Cup 2018準優勝、国際法模擬裁判大会ASIA Cup 2018 に日本代表として出場した瀬田ゼミの皆さんがYCU Best Student Awardを受賞されました。

YCU Student Awardには個人の部として、国際英文医学誌『Pathology International』に論文が掲載された松元加奈さん(医学部)、国際誌「Nature Plants」に共同筆頭著者として論文が掲載された三上雅史さん(生命ナノシステム科学研究科)、第6回アジアオリエンテーリング選手権大会に出場した古谷直央さん(国際総合科学部)の3名が受賞されました。

また、団体の部では、第15回神奈川産学チャレンジプログラム最優秀賞受賞チームおよび第15回記念特別賞を受賞した横浜市立大学柴チーム、第27回全日本学生女子ヨット選手権大会に出場した体育会ヨット部、第61回東日本医科学生総合体育大会テニス競技において優勝し、四連覇を果たした医学部硬式庭球部 女子部の3団体が受賞されました。


保護者説明会

2019年7月6日(土)、8年目となった在学生保護者説明会を金沢八景キャンパスで今年は後援会主催の下、開催しました。

保護者説明会は、在学生の保護者の皆様に本学の教育内容や学生支援の取組等についてご理解いただくために開催しているものです。金沢八景キャンパスでは、本学の取組紹介、留学・就職ガイダンス、就職に関する特別講演などを催し多くの方に参加いただきました。特に、留学・就職ガイダンスで学生に語ってもらった体験談は好評を得ました。その他、学修、留学、就職・キャリア形成、経済支援、心身の健康相談などに関する教職員による個別相談会も実施しました。また、同日に後援会定時総会が開かれ、データサイエンス学部土屋隆裕教授による講演が行われました。

福浦キャンパスでも後援会総会とともに、保護者説明会が7月26日(金)に開催され、後援会から運営費などの助成をいただきました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


卒業生送別祝賀会

2018年度は、国際総合科学部725名、金沢八景キャンパス大学院110名がそれぞれ卒業・修了しました。学位記授与式後の祝賀会は6つの会場に分かれ、大変賑やかに開催されました。

例年、金沢八景キャンパス体育館での卒業式典後、卒業生は、学部ではコース、大学院では専攻に分かれて学位記の授与式を行っております。後援会の助成により、学内の会場における祝賀会を実施しています。


このページのトップへ