HOME > 業績


【2019】
(原著論文:症例報告を含む
Satake T, Muto M, Kou S, Yasumura K, Ishikawa T, Maegawa J: Contralateral unaffected breast augmentation using zone IV as a SIEA flap during unilateral DIEP flap breast reconstruction. J Plast Reconstr Aesthet Surg, 72(9):1537-1547, 2019.
Mikami T, Koyama A, Hashimoto K, Maegawa J, Yabuki Y, Kagimoto S, Kitayama S, Kaneta T, Yasumura K, Matsubara S, Iwai T: Pathological changes in the lymphatic system of patients with secondary upper limb lymphoedema. Sci Rep, 9(1): 8499, 2019.
Kokubo K, Katori N, Hayashi K, Sugawara J, Kou S, Fujii A, Kitamura S, Ninomiya R, Maegawa J: Evaluation of the eyebrow position after aponeurosis advancement. J Plast Surg Hand Surg, 53(1): 60-64, 2019.
Kokubo K, Katori N, Hayashi K, Sugawara J, Kou S, Fujii A, Haga S, Maegawa J: Evaluation of the eyebrow position after external Muller’s tucking: A new technique for ptosis repair. J Plast Reconstr Aesthet Surg, 72: 662-668, 2019.
小久保健一, 林 憲吾, 藤井晶子, 北村 翔, 芳賀祥子, 前川二郎: Muscle hookingを用いて摘出した皮様脂肪腫の1例.形成外科, 62: 438-445, 2019.
小久保健一, 林 憲吾, 藤井晶子, 北村 翔, 二宮龍之介, 芳賀祥子, 前川二郎: 上眼瞼に移植した脂肪が22年経って肥大し眼瞼下垂を来たした1例.形成外科, 62: 1445-1451, 2019.
角田祐衣, 佐武利彦, 武藤真由:人工物による乳房再建の術後合併症に対する自家組織を用いた再再建の検討. 形成外科, 62(8): 865-871, 2019.
角田祐衣, 矢吹雄一郎, 足立英子, 鍵本慎太郎, 北山晋也, 三上太郎, 佐武利彦, 前川二郎:慢性リンパ浮腫患者の反復性蜂窩織炎に対する抗菌薬の長期低用量内服の有効性. 形成外科, 62(9), 1009-1016, 2019.
本間有貴, 鍵本慎太郎:植え込み型心臓デバイス(CIEDs)挿入後合併症に対する当科での治療経験. 形成外科, 62(1): 82-88, 2019.

(総説
小久保健一: 眼瞼形成手術―形成外科医の大技・小技―下眼瞼睫毛内反症. オクリスタ, 78: 61-66, 2019.
北山晋也:【私はこうしている-口腔咽喉頭頸部手術編】頸部・甲状腺・食道手術 有茎皮弁再建術 DP皮弁形成術. JOHNS, 35(9):1325-1328, 2019
矢吹雄一郎, 前川二郎:四肢疾患 リンパ浮腫. 形成外科, 62(増刊)S174, 2019.
矢吹雄一郎, 前川二郎:リンパ浮腫診療におけるリンパシンチグラフィ(LS)SPECT-CT LSの役割.新臨床静脈学, 102-107, 2019
矢吹雄一郎:手術に必要な画像診断-頭頚部編 DP皮弁挙上術, 大胸筋皮弁挙上術.JOHNES, 35(12):1757-1762, 2019
足立英子, 松原 忍, 前川二郎:慢性リンパ浮腫における超音波検査による皮膚所見の特徴.日本リンパ浮腫治療学会雑誌, 18-23, 2019
足立英子, 前川二郎:外耳の先天異常 2.小耳症以外の先天異常.形成外科治療手術手技全書Ⅳ 先天異常, 191-196, 2019.

(著書
佐武利彦:脂肪注入移植術.Ⅲ各論, 乳房領域への脂肪注入, 私の方法, 体外式乳房拡張器を併用した脂肪注入による全乳房再建.(淺野祐子, 関堂 充編). 克誠堂出版, 100-113, 2019

(学会等発表
Kitayama S, Yabuki Y, Maegawa J: Development of lymphatic wire in lymphatic venous anastomosis for treatment of peripheral lymphedema. The 18th international congress of plastic and reconstructive surgery in Shanghai (oral presentation), Shanghai, 2019, 3.
Muto M, Satake T, Yuma M, Yui T: Lateral Thoracic Vessel as an Alternative of Conventional Recipient Vessels in Immediate Autologous Breast Reconstruction. World Society for Reconstructive Microsurgery Annual Meeting, Italy, 2019, 6.
Tsunoda Y, Muto M, Satake T: External Breast Expander-Assisted Fat Grafting to the Autologous Reconstructed Breast. 10th Congress of World Society for Reconstructive Microsurgery, Bologna, 2019, 6
Satake T, Muto M, Kobayashi K, Okamoto M, Homma Y, Nakazono M, Tsunoda Y, Hori H, hirotomi K, Maegawa J: Microsurgical Breast Reconstruction: Our Algorithm, Surgical Techniques, and Long-term Outcomes. 第7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(Asian Symposium), 大宮, 2019, 10
前川二郎:1.リンパ浮腫の診断Up To Date-画像診断と硬さについて- 2.リンパ浮腫の治療Up To Date-外科治療と保存療法の効果について-. リンパ浮腫療法士・資格取得講習会, 東京, 2019, 2.
小久保健一: 眼瞼下垂手術 オーダーメイドを目指して. 42回日本眼科手術学会総会(インストラクション), 横浜, 2019, 2.
小久保健一: 形成外科医の眼瞼形成手術Part1 眼瞼下垂. 42回日本眼科手術学会総会(インストラクション), 横浜, 2019, 2.
小久保健一: 各眼瞼下垂手術による眉毛位置の変化~挙筋群短縮vs挙筋腱膜前転vs経皮ミュラー筋タック~. 30回日本眼瞼義眼床手術学会(シンポジウム), 大阪, 2019, 2.
小久保健一: 上眼瞼脂肪移植後22年経って発症した眼瞼下垂の1. 30回日本眼瞼義眼床手術学会, 大阪, 2019, 2.
佐武利彦, 武藤真由, 黄 聖琥, 菅原 順, 長谷川佳子, 廣冨浩一, 成井一隆, 石川 孝, 前川二郎:脂肪注入による乳房再建.第24回日本形成外科手術手技学会(ビデオシンポジウム), 横浜, 2019, 2
安村和則, 小林眞司, 金﨑茉耶, 江場匡敏, 平川 崇, 佐々木康成, 府川俊彦, 水野友貴, 福島良子, 前川二郎: 当施設の口蓋形成術 ―口蓋裂幅の広い症例に対するFurlow法の工夫―. 24日回日本形成外科手術手技学会, 横浜, 2019, 2.
金﨑茉耶, 小林眞司, 安村和則, 江場匡敏, 柴崎 淳, 田中祐吉: 両眼角解離と鼻孔からの腫瘍脱出を伴った巨大teratomaが疑われる一例. 24日回日本形成外科手術手技学会, 横浜, 2019, 2.
角田祐衣, 佐武利彦, 増田由茉, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:食道癌術後に食道肺瘻を認めた一例. 24回日本形成外科手術手技学会, 横浜, 2019, 2.
三木亭人, 三上太郎, 渋川直彦, 佐治詩保子, 南 ひろこ, 本間有貴, 鍵本慎太郎, 矢吹雄一郎, 北山晋也, 前川二郎:臀部から両側腰背部に及ぶ巨大びまん性神経線維腫の1. 24回日本形成外科手術手技学会(口演発表), 横浜, 2019, 2.
前川二郎:リンパ浮腫の診断と治療-何が分かって, 何が分からないのか-. 順天堂大学形成外科同門会研究会(特別講演), 〇〇〇, 2019, 3.
南 ひろこ, 北山晋也, 三木亭人, 渋川直彦, 佐治詩保子, 本間有貴, 鍵本慎太郎, 矢吹雄一郎, 三上太郎, 前川二郎:下肢リンパ浮腫患者に対する間歇的空気圧マッサージ器の臨床研究. 43回日本リンパ学会総会(ポスター口演), 東京, 2019, 3.
佐武利彦:次世代形成外科医への技術伝達~乳房再建教育プログラムの構築.第62回日本形成外科学会総会・学術集会(ラウンドテーブル ディスカッション), 札幌, 2019, 5.
佐武利彦:日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会.自家組織による乳房再建概論.第62回日本形成外科学会総会・学術集会(関連領域学会~沿革&コアシンポジウム), 札幌, 2019, 5.
佐武利彦, 武藤真由, 黄 聖琥, 廣冨浩一, 前川二郎:乳房再建における脂肪注入の適応と実際~自家脂肪注入術の保険適応に向けて~.第62回日本形成外科学会総会・学術集会(セミナー講師), 札幌, 2019, 5.
佐武利彦, 武藤真由, 黄 聖琥, 前川二郎:腹部遊離皮弁:DIEP flap.第62回日本形成外科学会総会・学術集会(ビデオセッション), 札幌, 2019, 5.
荻野浩希:2020年度改訂要望に関する外保連試案の作成・問題点. 62回日本形成外科学会総会・学術集会(社会保険委員会企画 教育講演), 札幌, 2019, 5.
荻野浩希, 岩瀬わかな, 川口千絵, 出原 薫:関東労災病院における陥入爪の検討. 62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
三上太郎, 矢吹雄一郎, 北山晋也, 鍵本慎太郎, 本間有貴, 渋川直彦, 平出さおり, 前川二郎:SPECT-CT リンパシンチグラフィー所見から見た続発性下肢リンパ浮腫の病態.第62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
岩瀬わかな, 川口千絵, 出原 薫, 荻野浩希:当院における壊死性筋膜炎症例の検討. 62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
小久保健一, 芳賀祥子, 前川二郎: Baggy eyelidに対するFat repositioningによる眼球運動への影響. 62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
小久保健一, 芳賀祥子, 前川二郎: ラウンドテーブルディスカッション教育1-2 動画で学ぶ顕微鏡下眼瞼手術. 62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
武藤真由, 佐武利彦, 増田由茉, 角田祐衣, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 廣冨浩一:ドナーの整容性に配慮した皮弁採取法〜最近の我々の取り組み〜.第62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
堀 弘憲, 佐武利彦, 青木宏信, 奥山智輝, 角田祐衣, 中園美沙子, 武藤真由, 廣冨浩一:フィルムドレッシングを用いて遊離皮弁による乳房再建術後モニタリングを視覚化する工夫. 62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
本間有貴, 三上太郎, 鍵本慎太郎, 矢吹雄一郎, 北山晋也, 前川二郎:臀部, 大腿部のびまん性神経線維腫3例の手術経験から手術内容と切除時期についての検討. 62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
角田祐衣, 佐武利彦, 増田由茉, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:乳頭乳輪再建後のドレッシングと保護について. 62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
角田祐衣, 佐武利彦, 増田由茉, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:自家組織による乳房再建術時の術中体位について当科の工夫. 62回日本形成外科学会総会・学術集会, 札幌, 2019, 5.
川口千絵, 出原 薫, 岩瀬わかな, 荻野浩希:皮膚切開線のデザインに使用される皮膚ペン, マーカーペンの比較検討. 62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
渋川直彦, 矢吹雄一郎, 北山晋也, 三上太郎, 前川二郎: SPECT-CTシンチグラフィーから観た下肢続発性リンパ浮腫患者のリンパ流路についての解剖学的な検討.第62回日本形成外科学会総会(口演発表), 札幌, 2019, 5.
出原 薫, 川口千絵, 岩瀬わかな, 荻野浩希:関東労災病院における乳幼児の手指熱傷についての検討. 62回日本形成外科学会総会, 札幌, 2019, 5.
安村和則, 小林眞司, 金﨑茉耶, 江場匡敏, 水野友貴, 福島良子, 平川 崇, 佐々木康成, 府川俊彦, 前川二郎: 口蓋裂の手術時口蓋形態計測と言語成績の関係について. 43回口蓋裂学会, 新潟, 2019, 5.
安村和則, 小林眞司, 金﨑茉耶, 江場匡敏, 石川浩史, 大山牧子, 平川 崇, 佐々木康成, 府川俊彦, 前川二郎: 当センターにおける唇顎口蓋裂の胎児診断の現状. 43回口蓋裂学会, 新潟, 2019, 5.
金﨑茉耶, 小林眞司, 安村和則, 佐々木愛子, 黒澤健司, 佐々木康成, 平川 崇, 府川俊彦:膝窩翼状片症候群の一例. 43回口蓋裂学会, 新潟, 2019, 5.
佐武利彦:乳がんを美しく治す【乳房再建のこれまでとこれから】. 3回常磐形成外科研究会, , 2019, 6.
佐武利彦:乳がんを美しく治す【乳房再建のこれまでとこれから】.2019年度横浜市立大学形成外科同門会総会(特別講演), 横浜, 2019, 6
佐武利彦, 武藤真由, 増田由茉, 角田祐衣, 中園美沙子, 堀 弘憲, 廣冨浩一, 成井一隆, 前川二郎:Oncoplastic Surgery. 自家組織を用いた温存後と全摘後の乳房再建. 44回日本外科系連合学会学術集会(パネルディスカッション), 金沢, 2019, 6.
佐武利彦:放射線障害(傷害)への挑戦~放射線照射と自家組織乳房再建~.第11回日本創傷外科学会総会・学術集会(シンポジウム), 長崎, 2019, 7
堀 弘憲, 佐武利彦, 増田 由茉, 角田祐衣, 中園美沙子, 武藤真由, 廣冨浩一, 川崎 隆:再発を繰り返した髄膜腫術後皮膚壊死に対して双茎頭皮皮弁を用いて創閉鎖した一例.第11回日本創傷外科学会総会・学術集会, 長崎, 2019, 7.
角田祐衣, 佐武利彦, 増田由茉, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:血管吻合を付加した有茎空腸再建の血流評価にICG蛍光法が有用であった3. 11回日本創傷外科学会総会・学術集会, 長崎, 2019, 7.
荻野浩希:動物咬傷について.第3回横浜ベイサイド形成・美容外科セミナー, 横浜, 2019, 7.
Maegawa J:Patency Rate and Outcomes of LymphaticovenousAnastomosis For Breast Cancer Related Lymphedema Plastic and Reconstructive Surgery. 27回日本乳癌学会, 東京, 2019, 7.
武藤真由, 佐武利彦, 成井一隆:当院における内視鏡下皮下乳腺全切除及び脂肪注入による一次乳房再建術 〜最小の傷跡を目指して〜. 27回日本乳癌学会, 東京, 2019, 7.
角田祐衣, 佐武利彦, 増田由茉, 中園美紗子, 青木宏信, 堀 弘憲, 武藤真由, 成井一隆, 廣冨浩一:自家組織による乳房再建術時の術中体位について当科の工夫. 27回日本乳癌学会, 東京, 2019, 7.
安村和則, 小林眞司, 金﨑茉耶, 佐々木愛子, 下風朋章, 石川浩史:胎児期より心不全を合併した上肢巨大AVM2例.第1日回小児形成外科症例検討会, 東京, 2019, 7.
佐武利彦:最新乳房再建情報. 9KSHS全国大会, 新橋, 2019, 7
前田奈々恵, 北山晋也, 足立英子, 鍵本慎太郎, 矢吹雄一郎, 前川二郎:リンパシンチグラフィーを撮影した乳幼児の3例.第16回 神奈川リンパ浮腫研究会(口演発表), 横浜, 2019, 7
前川二郎:リンパ浮腫の外科治療. 2019年度新リンパ浮腫研修, 東京, 2019, 8.
小久保健一: 教科書では教えてくれない眼瞼手術. 5ESG, 横浜, 2019, 9.
小久保健一: 眼瞼下垂症手術 眼形成の基本 ミュラータックの解明. 73回日本臨床眼科学会(インストラクション), 京都, 2019, 10.
佐武利彦, 武藤真由, 黄 聖琥, 菅原 順, 成井一隆, 石川 孝, 前川二郎:乳房再建における脂肪注入の有用性~わたしのやり方&マクロフィルの使用経験~. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(ランチョンセミナー), 大宮, 2019, 10
北山晋也, 大久保亜貴, 川端智貴, 前田奈々恵, 玉野井慶彦, 菱川美紀, 足立英子, 矢吹雄一郎, 前川二郎:保存療法とLVAを組み合わせた乳がん術後上肢リンパ浮腫の治療. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(シンポジウム), 大宮, 2019, 10.
武藤真由, 佐武利彦, 小林耕大, 本間有貴, 岡本茉希, 中園美紗子, 角田祐衣, 堀 弘憲, 黄 聖琥, 成井一隆, 廣冨浩一:当科における脂肪注入による乳房再建〜保険適応に向けて〜. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(ビデオシンポジウム), 大阪, 2019, 10.
武藤真由, 佐武利彦, 小林耕大, 本間有貴, 岡本茉希, 中園美紗子, 角田祐衣, 堀 弘憲, 黄 聖琥, 成井一隆, 廣冨浩一:Donor siteも美しく ドナーの整容性に配慮した皮弁採取法〜最近の我々の取り組み〜. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会(教育セミナー), 大阪, 2019, 10.
角田祐衣, 佐武利彦, 小林耕大, 岡本茉希, 中園美紗子, 本間有貴, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:乳頭乳輪再建後のドレッシングと保護, 乳頭の高さの維持について. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, さいたま, 2019, 10.
角田祐衣, 佐武利彦, 小林耕大, 岡本茉希, 中園美紗子, 本間有貴, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:自家組織による乳房再建術後に腕神経叢麻痺を認めた1. 7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, さいたま, 2019, 10.
小林耕大, 佐武利彦, 小林沙彩, 岡本茉希, 角田祐衣, 中園美紗子, 本間有貴, 堀 弘憲, 武藤真由, 成井一隆, 廣冨浩一:異時性両側乳癌のDIEP flapによる両側乳房再建の経験. 7回日本オンコプラスティックサージャリー学会総会, 埼玉, 2019, 10.
岡本茉希:穿通枝皮弁による乳房再建時における脂肪注入の有用性. 第7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 大宮, 2019, 10.
足立英子, 矢吹雄一郎, 北山晋也, 前川二郎:原発性下肢リンパ浮腫の発症時期におけるリンパシンチグラフィー所見の比較検討.第4回日本リンパ浮腫治療学会, 淡路島, 2019, 10.
三木亭人, 矢吹雄一郎, 足立英子, 北山晋也, 三上太郎, 前川二郎:リンパ浮腫に対するリンパシンチグラフィーで用いたRIトレーサーの検討.第4回日本リンパ浮腫治療学会(ポスター発表), 淡路島, 2019, 10.
増田 由茉, 奥山智輝, 岩瀬わかな, 荻野浩希:熱傷に対するプロントザン®の使用経験:2例.第26回横浜形成外科フォーラム, 横浜, 2019, 10.
川端 智貴, 矢吹雄一郎, 大久保亜貴, 前田奈々恵, 玉野井慶彦, 菱川美紀, 足立英子, 北山晋也, 前川二郎: 黄色爪症候群と診断した原発性両下肢リンパ浮腫の一例.第26回横浜形成外科フォーラム(口演発表), 横浜, 2019, 10.
佐武利彦:自家組織を用いた乳房再建【形態と美の追究】. Breast Cancer Seminar in TAKII(特別講演), 大阪, 2019, 11.
小久保健一: 眼窩内骨腫の1. 34回日本眼窩疾患シンポジウム, 新潟, 2019, 11.
岡本茉希:深下腹壁動脈穿通枝皮弁による乳房再建時に鬱血により静脈還流路を追加した症例の検討.第46回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 東京, 2019, 11.
佐武利彦, 武藤真由, 黄 聖琥, 廣冨浩一, 前川二郎:乳房再建における脂肪注入の適応と実際~自家脂肪注入術の保険適応に向けて~.第28回日本形成外科学会基礎学術集会(セミナー講師), 仙台, 2019, 11.
矢吹雄一郎, 玉野井慶彦, 鍵本慎太郎, 足立英子, 北山晋也, 三上太郎, 前川二郎: Biotubeを用いた小口径静脈の再生に関する研究.第28回日本形成外科学会基礎学術集会(示説発表), 仙台, 2019, 11.
矢吹雄一郎, 関 往央, 宮永 亨, 成田圭吾, 清家志円, 佐久間 恒, 秋田進介, 成島三長, 前川二郎:ガイドラインシンポジウム CQ1リンパシンチグラフィーはリンパ浮腫の評価に有効か.第28回日本形成外科学会基礎学術集会(シンポジウム), 仙台, 2019, 11.
前川二郎:KINEVO900 を使用したリンパ管吻合術の経験.第46回日本マイクロサージャリー学会学術集会(ランチョンセミナー), 東京, 2019, 11.
佐武利彦, 武藤真由, 堀 弘憲, 廣冨浩一, 成井一隆, 石川 孝, 前川二郎:癌治療進歩と乳房再建~乳癌の個別化治療と自家組織によるこれからの乳房再建.第46回日本マイクロサージャリー学会学術集会(シンポジウム), 新宿, 2019, 11
矢吹雄一郎:マイクロサージャリーに技術の伝承と若手医師の育成~新専門医制度における課題~.第46回日本マイクロサージャリー学会学術集会(ランチョンセミナー), 東京, 2019, 11.
角田祐衣, 佐武利彦, 小林耕大, 岡本茉希, 中園美紗子, 本間有貴, 堀 弘憲, 武藤真由, 廣冨浩一:若年性乳がん患者に対する乳房再建の検討. 47回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 東京, 2019, 11.
大久保亜貴, 北山晋也, 川端智貴, 前田奈々恵, 玉野井慶彦, 菱川美紀, 足立英子, 矢吹雄一郎, 前川二郎:内眼角部基底細胞癌の一例. 神奈川県形成外科症例検討会(口演発表), 2019, 11.
佐武利彦, 武藤真由, 成井一隆, 石川 孝, 前川二郎:乳癌の個別化治療と自家組織によるこれからの乳房再建.第16回日本乳癌学会関東地方会(シンポジウム), 大宮, 2019, 12.

(研究助成金
北山晋也(代):リンパ浮腫におけるBiotubeを用いた新規治療法の開発. 科学研究費補助金事業基盤(C) (H31-R3), 195万円.
矢吹雄一郎 (): カニクイザル耳介軟骨前駆細胞の特性解析と自家細胞移植による有効性評価. 科学研究費補助金事業基盤(C) (H28R1), 370万円.
佐武利彦(代)脂肪移植による乳がん術後の乳房再建専用医療器の開発. ライフイノベーション分野産学連携等推進事業費補助金「LIP.横浜推進プロジェクト」(2017年-2019年), 300万円.
佐武利彦() :乳房再建におけるアウトカム指標の確立と科学的根拠に基づいた患者意思決定支援.日本医療研究開発機構(AMED) 革新的がん医療実用化研究事業.(2017年-2020年), 322600.
佐武利彦(分):carecureを融合した看護薬剤学モデルの開発.日本学術振興会 基盤研究(B)2017年-2019年), 10万円.
武藤真由(代):脂肪移植による放射線照射後の乳房皮膚の改善度調査.日本学術振興会 科学研究費助成事業 学術研究助成基金助成金 若手研究(B)(20172019, 240万円.

(その他
佐武利彦: ショート動画HUMAN. NHK, 2019, 1, 8.
佐武利彦: クリンタル(web). 2019, 1
前川二郎: 1.リンパ浮腫の診断Up To Date-画像診断と硬さについて- 2.リンパ浮腫の治療Up To Date-外科治療と保存療法の効果について-. リンパ浮腫療法士・資格取得講習会, 東京, 2019, 2.
佐武利彦: 培養脂肪幹細胞を使い乳房再建. 朝日新聞(地域), 2019, 4, 26.
佐武利彦: 乳がん特集. がんサポート(web), 2019, 9.
佐武利彦: 再生医療で乳房再建. 北日本新聞, 2019, 11, 10.
佐武利彦: 培養脂肪幹細胞を用いた乳房再建. 日本経済新聞(医療), 2019, 12, 8.



【2018年】 
原著論文
Satake T, Muto M, Nagashima Y, Haga S, Homma Y, Nakasone R, Kadokura M, Kou S, Fujimoto H, Maegawa J: Polyurethane Foam Wound Dressing Technique for Areola Skin Graft Stabilization and Nipple Protection After Nipple-Areola Reconstruction. Aesthetic Plast Surg. 42(2):442-446, 2018.

Horie Y, Makihara H, Horikawa K, Takeshige F, Ibuki A, Satake T, Yasumura K, Maegawa J, Mitsui H, Ohashi K, Akase T: Reduced skin lipid content in obese Japanese women mediated by decreased expression of rate-limiting lipogenic enzymes. PLoS One. 13(3):e0193830, 2018.

Satake T, Muto M, Kou S, Sugawara J, Narui K, Kobayashi S, Ishikawa T,Maegawa J: Bilateral breast reconstruction and pectus excavatum correction: a case and review of the literature .Eur J Plast Surg, https://doi.org/10.1007/s00238-018-1449-5 [Epub ahead of print] 2018.

Satake T, Narui K, Muto M, Ishikawa T, Maegawa J: Endoscopic Nipple-sparing Mastectomy with Immediate Multi-Stage Fat Grafting for Total Breast Reconstruction: A New Combination for Minimal Scar Breast Cancer Surgery. Plast Reconstr Surg, 142(5):816e–818e, 2018.

Homma Y, Satake T, Narui K, Tamanoi Y, Muto M, Komiya T, Kobayashi S, Ishikawa T, Maegawa J: Salvage mastectomy for local recurrence and second ipsilateral autologous breast reconstruction using a perforator flap from a different donor site. Case Reports Plast Surg Hand Surg. 5(1):54-58. doi: 10.1080/23320885.2018.1515020. eCollection 2018.

小林眞司,平川 崇,府川俊彦:長期成績を踏まえた顎裂部骨移植のコツ 両側例における歯肉骨膜形成術後の顎裂部骨移植.形成外科,61:859-869,2018.

小久保健一:眼瞼手術入門 切開・止血・縫合の基本.眼科グラフィック,7巻 第3:244-249, 2018.

小久保健一,林憲吾,菅原順,黄聖琥,藤井晶子,二宮龍之介,北村翔,前川二郎:経眼窩頭蓋内異物により眼瞼下垂を来たした1.形成外科,61:620-627,2018.

小久保健一:眼瞼下垂手術.臨床眼科,72巻 第11(増刊号):348-351,2018.
開田恵理子,長西裕樹,春成伸之,前川二郎:伸縮包帯とスキンステイプラーを用いるtie-over法における包帯の適正な伸ばし具合は?.日本形成外科学会会誌.38(3):pp.123-131,2018.

菱川 美紀,岩瀬 わかな,荻野 浩希:過剰肉芽によって爪甲が完全埋没した陥入爪の一例:日本形成外科学会会誌38(2):97-100,2018.

堀 弘憲, 小池 智之, 春成 伸之:脳梗塞を契機として熱傷を合併しrt-PAを用いた血栓溶解療法を適用した1.熱傷,443,2018.

北村翔, 小川真里奈, 小池智之, 春成伸之: 人工真皮サンドウィッチ法で植皮被覆面積を調整できた3症例の検討. 熱傷, 44: 120-124, 2018.

学会等発表
Satake T, Kobayashi S, Okuyama T, Yoshida Y, Nakazono M, Muto M, Koike T, Hirotomi K, Maegawa J:Microsurgical Breast Reconstruction for Thin Patients: Algorithm and Surgical Techniques. American Society of Reconstructive Microsurgery Annual Meeting, Arizona, 2018, 1.

Satake T: Multiple Fat Grafting for Total Breast Reconstruction after Nipple- and Skin-sparing Mastectomy: Timing for Surgery, Surgical Techniques, and Outcome. The International Breast Reconstruction Symposium, Kyungpook National University Chigok Hospital, Daegu, 2018, 4.

Satake T: How to use lower abdominal flap in post-mastectomy breast reconstruction. The International Breast Reconstruction Symposium, Kyungpook National University Chigok Hospital, Daegu, 2018, 4.

Satake T, Masuda Y, Kobayashi S, Saji S, Muto M, Kobayashi S, Ohtake N, Maegawa J: Absent internal mammary recipient vein in autologous breast reconstruction. 14th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Pyeongchang-gun, 2018, 6.

Maegawa J: SPECT-CT lymphoscintigraphy for surgical treatment in peripheral lymphedema,8th INTERNATIONAL LYMPHOEDEMA FRAMEWORK ENCE,Amsterdam,2018,6.

Satake T: Microsurgical Breast Reconstruction: Our Algorithm and Surgical techniques. 2018 Seoul Symposium, Microsurgical Reconstruction in Plastic Surgery, Seoul National University, Seoul, 2018, 11.
Muto M, Satake T, Masuda Y, Tsunoda Y, Nakazono M, Aoki H, Kuroyanagi M, Hirotomi K, Maegawa J: Endoscopic Nipple/ Skin-sparing Mastectomy with Immediate Multi-stage Fat Grafting for Total Breast Reconstruction: A New Combination for Minimal ascar Breast Cancer Surgery. PRS KOREA 2018, Seoul, 2018, 11.

Masuda Y, Satake T, Muto M, Tsunoda Y, Nakazono M, Aoki H, Kuroyanagi M, Hirotomi K, Maegawa J: Breast Reconstruction using Free Posterior Medical Thigh Perforator Flaps: Intraoperative Techniques and Clinical Results. PRS KOREA 2018, Seoul, 2018, 11.

Satake T, Muto M, Masuda Y, Tsunoda Y, Nakazono M, Aoki H, Kuroyanagi M, Hirotomi K, Maegawa J: 162 Consecutive Gluteal Artery Perforator Flaps in Breast Reconstruction: Lessons Learned from Over 10 Years Experiences. PRS KOREA 2018, Seoul, 2018, 11.

Masuda Y:Breast Reconstruction Using Free Posterior Medial Thigh Perforator Flaps: Intraoperative Technics and Clinical Results. PRS KOREA 2018 (The 76th Congress of the Korean Society of Plastic and Reconstructive Surgeons), Seoul, 2018, 11.

Muto M, Satake T, Yuma Masuda, Seiko Ko, Kazutaka Narui. Endoscopic Nipple/Skin-sparing Mastectomy with Immediate Multi-Stage Fat Grafting for Total Breast Reconstruction: A New Combination for Minimal Scar Breast Cancer Surgery. PRS KOREA 2018, Seoul, 2018, 11.

梅田 龍,川口 千絵,岩瀬 わかな,荻野 浩希:右上眼瞼腫瘍の一例.神奈川形成外科症例検討会,横浜・横浜市立大学医学部附属病院,2018,2.

矢吹雄一郎,前川二郎: SPECT-CTリンパシンチグラフィによるLVAの適応. 2回日本リンパ浮腫学会, 福岡, 2018, 3.

矢吹雄一郎: 褥瘡の外科治療. 11回神奈川在宅褥瘡セミナー, 相模原, 2018, 3.

矢吹雄一郎, 鍵本慎太郎, 北山晋也, 三上太郎, 前川二郎: 慢性リンパ浮腫における重症度分類とリンパ管静脈側端吻合術の 吻合部長期開存に関する検討. 61回日本形成外科学会総会, 福岡, 2018, 4.

堀 弘憲, 長西裕樹:Scald Burn 80TBSA2歳女児を18歳まで長期フォローした経験.第61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡, 2018,4.

荻野 浩希,関堂 充:平成30年度診療報酬改訂とその考え方 -新しい評価軸- 教育講演2.61回日本形成外科学会総会・学術集会,福岡,2018,4.

荻野 浩希,梅田 龍,川口 千絵,岩瀬 わかな:皮膚トレパンを用いたデブリードマンの工夫.61回日本形成外科学会総会・学術集会,福岡,2018,4.

岩瀬 わかな,梅田 龍,川口 千絵,荻野 浩希:心臓血管術後縦郭洞炎に対し持続陰圧洗浄療法を用いた2例.61回日本形成外科学会総会・学術集会,福岡,2018,4.

川口 千絵,梅田 龍,岩瀬 わかな,荻野 浩希:関東労災病院における隆起性皮膚線維肉腫15例の検討.61回日本形成外科学会総会・学術集会,福岡,2018,4.

梅田 龍,川口 千絵,岩瀬 わかな,荻野 浩希:皮下埋め込み式避妊器具「ノルプラント」を摘出した一例. 61回日本形成外科学会総会・学術集会,福岡,2018,4.

小久保健一,菅原順,前川二郎:ミュラー筋タック法による眉毛位置の変化.第61回日本形成外科学会総会.博多,201804.

小久保健一,嘉鳥信忠,前川二郎:先天下垂 ~大腿筋膜による過矯正とPTFEシートによる低矯正~.第61回日本形成外科学会総会 シンポジウム.博多, 201804.

角田祐衣:慢性リンパ浮腫患者の反復性蜂窩織炎に対する抗生物質の長期低用量内服の有用性. 61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡, 2018, 4.

山田真由香, 足立英子: 側頭下窩に迷入下外傷性異物の1. 61回日本形成外科学会総会学術集会. 博多, 2018, 4.

武藤真由, 佐武利彦, 小林沙彩,奥山智輝,吉田優,中園美紗子,黄聖琥,成井一隆,廣冨浩一: 脂肪注入による乳房再建における生着率向上のための工夫, 61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡,2018,4.

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,廣冨浩一,前川二郎:乳房再建における脂肪注入の適応と実際 ~自家脂肪注入術の保険適応に向けて~.第61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡,2018,4.

佐武利彦,武藤真由,廣冨浩一,村上隆一,矢野健二,前川二郎:自家組織による乳房再建の評価に必要なデータについて.データベース管理部会シンポジウム.―乳房再建におけるデータベース活用―,第61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡,2018,4.

武藤真由,佐武利彦,小林沙彩,奥山智輝,吉田 優,中園美沙子,黄 聖琥,廣冨浩一:脂肪注入による乳房再燃における生着率向上のための工夫.脂肪注入術における脂肪細胞の生着を上げるためには?第61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡,2018,4.

武藤真由, 佐武利彦, 小林沙彩,奥山智輝,吉田優,中園美紗子,筋師優佳,廣冨浩一: 人工物乳房再建後の合併症に対する自家組織による再再建の治療経験, 61回日本形成外科学会総会・学術集会, 福岡,2018,4.

武藤真由, 佐武利彦, 成井一隆:脂肪注入を駆使した乳房再建. 第26回日本乳癌学会学術総会, 京都, 2018,5.

小林眞司,安村和則,平川崇,佐々木康成,成瀬正啓,府川俊彦,前川二郎: 理想的な術前顎矯正治療と顎裂手術を目指して,シンポジウム,42回日本口蓋裂学会総会・学術集会,大阪2018,5.

小林眞司:ランチョンセミナー,神奈川県立こども医療センターにおける頭蓋縫合早期癒合症手術の変遷,53回日本形成外科学会中部支部学術集会,松本,2018.7.

荻野 浩希:関東労災病院の創傷治療に対する考え方.第2回横浜ベイサイド形成・美容外科セミナー,横浜,2018,7.

小林眞司,安村和則,金崎菜那,江場匡敏:Craniosynostosisの治療伝えたい基本と応用 〜より実践的な臨床力を求めて〜翼口蓋窩周囲の解剖と上顎洞後壁・Pterygomaxillary junction(PMJ)の骨切りにおける基本と応用,14Craniosynostosis研究会 長野2018.7.

新保 裕子,佐藤博信,小林眞司,黒澤健司:頭蓋縫合早期癒合症における系統的遺伝子検索
14Craniosynostosis研究会,長野2018.7.

黒柳美里, 春成伸之, 二宮龍之介, 梅田龍, 佐武利彦, 竹内一郎, 前川二郎: 横浜市立大学での熱傷診療~温故知新~. 26回新宿熱傷フォーラム. 新宿, 2018, 8.

武藤真由, 佐武利彦,増田由茉,角田祐衣,中園美紗子,青木宏信,堀弘憲,黄聖琥,成井一隆,廣冨浩一:乳房再建と脂肪注入.第3回神奈川乳房再建セミナー,神奈川,2018,8

武藤真由, 佐武利彦,増田由茉,角田祐衣,中園美紗子,青木宏信,堀弘憲,黄聖琥,成井一隆,廣冨浩一:症例から学ぶ脂肪注入による乳房再建. 第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 埼玉, 2018,9.

矢吹雄一郎, 鍵本慎太郎, 三上太郎, 前川二郎: リンパ管静脈吻合術を中心としたリンパ浮腫治療の標準化. 3回日本リンパ浮腫治療学会学術総会, 横浜, 2018, 9.

角田祐衣:人工物による乳房再建の術後合併症に対する自家組織による再再建の検討. 6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 大阪, 2018, 9.

青木宏信, 佐武利彦, 増田由茉, 角田祐衣, 中園美紗子, 堀弘憲, 門倉真理奈, 武藤真由, 廣冨浩一: 高齢者に対する遊離皮弁を用いた乳房再建の検討. 45回日本マイクロサージェリー学会, 大阪, 2018, 9.

小久保健一:Dermolipoma1例.第33回日本眼窩疾患シンポジウム.上野,2018,9
足立英子: 慢性リンパ浮腫における超音波検査による皮膚所見の特徴. 3回日本リンパ浮腫治療学会学術総会. 横浜, 2018, 9.

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,前川二郎:DIEP flapを用いた乳房再建術前デザイン・手術・術後モニタリングまで.ビデオシンポジウム(エキスパートの手術を盗め),(シンポジウム)第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

佐武利彦,武藤真由,増田由茉,角田祐衣,中園美沙子,青木宏信,堀 弘憲,廣冨浩一,成井一隆,前川二郎:遊離皮弁による乳房再建の長期成績.教育講演(乳房再建の長期成績),第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

武藤真由,佐武利彦,増田由茉,角田祐衣,中園美沙子,青木宏信,堀 弘憲,成井一隆,廣冨浩一:症例から学ぶ脂肪注入による乳房再建.脂肪注入療法の光と影第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,前川二郎:DIEP flapを用いた乳房再建術前デザイン・手術・術後モニタリングまで.ビデオシンポジウム(エキスパートの手術を盗め),(シンポジウム)第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

佐武利彦,武藤真由,増田由茉,角田祐衣,中園美沙子,青木宏信,堀 弘憲,廣冨浩一,成井一隆,前川二郎:遊離皮弁による乳房再建の長期成績.教育講演(乳房再建の長期成績),第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

武藤真由,佐武利彦,増田由茉,角田祐衣,中園美沙子,青木宏信,堀 弘憲,成井一隆,廣冨浩一:症例から学ぶ脂肪注入による乳房再建.脂肪注入療法の光と影第6回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会,大阪,20189

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,廣冨浩一,前川二郎:乳房再建における脂肪注入の適応と実際~自家脂肪注入術の保険適応に向けて~.第27回日本形成外科学会基礎学術集会, 東京,2018,10.

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,廣冨浩一,前川二郎:乳房再建における脂肪注入の適応と実際~自家脂肪注入術の保険適応に向けて~.第27回日本形成外科学会基礎学術集会, 東京,2018,10.

小林眞司 安村和則,金崎菜那,江場匡敏,前川二郎:2段重ね肋軟骨を用いた耳介挙上術の1017年後の成績 教育パネルディスカッション,36回日本頭蓋顎顔面外科学会,札幌 2018.10.

小林眞司 安村和則,金崎菜那,江場匡敏,府川俊彦,前川二郎:経上顎洞アプローチによるLe Fort IIIII型骨切り ~上顎洞内からLe Fort型骨切り術を考える~教育パネルディスカッション第36回日本頭蓋顎顔面外科学会,北海道,2018.10

小久保 健一:眼形成の基本 上眼瞼皮膚弛緩と顔面神経麻痺による眉毛下垂.第72回日本臨床眼科学会 インストラクション.東京,201810.

金﨑茉耶, 小林眞司, 安村和則, 江場匡敏, 佐藤博信, 黒澤健司: Frontal Dysplasia1. 36回頭蓋顎顔面外科学会. 札幌, 2018.10.

安村和則,小林眞司,金﨑茉耶,江場匡敏,大橋由紀江,水野友貴,福島良子,府川俊彦,前川二郎: 唇顎口蓋裂における手術時口蓋形態と言語成績の関係について. 36回頭蓋顎顔面外科学会. 札幌, 2018.10

武藤真由, 佐武利彦:Breast Reconstruction with fat grafting.第16SOG, 神奈川, 2018,10.

武藤真由, 佐武利彦:自家組織による乳房再建と健側乳房への対称性手術. 第2回横浜ベイサイド形成・美容外科サテライトセミナー, 神奈川, 2018,11.

梅田龍, 黒柳美里, 二宮龍之介, 佐武利彦, 前川二郎: 管理困難な背側感染創に対するNPWT i-dの使用経験. 神奈川県形成外科症例検討会. 相模原, 2018, 11.

小林 眞司,矢吹雄一郎,安村 和則,福井 厚子,田中 祐吉,新保 裕子,前川二郎:乳児自家多血小板血漿の骨形成に対する促進作用,10回多血小板血漿(PRP)療法研究会, 大阪2018.11.

三木亭人, 北山晋也, 澁川直彦, 佐治詩保子, 南ひろこ, 本間有貴, 鍵本慎太郎, 矢吹雄一郎, 三上太郎, 前川二郎, 村岡研太郎: 陰囊部巨大象皮症を伴う原発性下肢リンパ浮腫の一例. 25回横浜形成外科フォーラム. 横浜. 2018, 11.

佐武利彦,武藤真由,黄 聖琥,菅原 順,前川二郎:技術革新に伴うマイクロサージャリーの適応変化~自家組織再建による乳房再建のパラダイムシフト.第45回日本マイクロサージャリー学会学術集会,大阪,201812

武藤真由, 佐武利彦,増田由茉,角田祐衣,中園美紗子,青木宏信,堀弘憲,黄聖琥,成井一隆,廣冨浩一:ドナーの整容性に配慮した皮弁採取法〜最近の我々の取り組み〜.第45回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 大阪, 2018,12.

青木宏信, 佐武利彦, 増田由茉, 角田祐衣, 中園美紗子, 堀弘憲, 門倉真理奈, 武藤真由, 廣冨浩一: 高齢者に対する遊離皮弁を用いた乳房再建の検討. 6回日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会, 大阪, 2018, 12.

角田祐衣:DIEP flapで再建した乳房を半切移植して対側再建に用いた一例. 45回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 大阪, 2018, 12.

研究助成金
前川二郎(代):血管内治療を応用したリンパ浮腫の新たな治療に関する基礎研究.文部科学省学術研究助成基金助成金基盤研究(C) (2018年~2020年), 240万円.
小林眞司(代):文部科学省学術研究助成基金助成金基盤研究(C) (2017年~2019年),口唇口蓋裂に対する自己多血小板血漿/フィブリンと臍帯幹細胞を用いた顎裂部骨形成法の開発4,680,000
三上太郎(代):原発性リンパ浮腫患者に対する新たな治療法の開発(サイトカインを標的とした治療).文部科学省学術研究助成基金助成金基盤研究(C) (2017年~2019年) , 429万円.
小林眞司(分)医療分野研究成果展開事業 産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M) 臨床試験を目指す3次元細胞培養システムを用いた革新的ヒト弾性軟骨デバイス創出(2017年~2019年) 15万円
佐武利彦(代)脂肪移植による乳がん術後の乳房再建専用医療器の開発ライフイノベーション分野産学連携等推進事業費補助金「LIP.横浜推進プロジェクト」.(350万円,当年度分のみ)
佐武利彦 () :乳房再建におけるアウトカム指標の確立と科学的根拠に基づいた患者意思決定支援.日本医療研究開発機構(AMED) 革新的がん医療実用化研究事業.(2017年~2020年)(453280,当年度分のみ)
佐武利彦(分):carecureを融合した看護薬剤学モデルの開発.日本学術振興会:基盤研究(B),(2017年~2019年). (20万円,当年度分のみ)
武藤真由(代):脂肪移植による放射線照射後の乳房皮膚の改善度調査.日本学術振興会 科学研究費助成事業 学術研究助成基金助成金 若手研究(B)(20172019).(240万円)
鍵本慎太郎(代): ヒト軟骨前駆細胞由来膜状軟骨によるオーダーメイド軟骨再構築法の開発. 平成29年度科学研究費助成事業 若手(B) 2017年~2019年), 234万円.
矢吹雄一郎 ():カニクイザル耳介軟骨前駆細胞の特性解析と自家細胞移植による有効性評価. 科学研究費補助金事業基盤(C) 2017年~2019年) , 370万円.

その他
前川二郎:リンパ管静脈吻合の今後,42回日本リンパ学会.弘前,2018.6.
前川二郎:領域別の基礎知識,平成30年度新リンパ浮腫研修.東京,2018.8.
佐武利彦:ニュース・シブ5, 「乳房再建」,NHK101.
佐武利彦:Eテレチョイス@病気になったとき,「乳がん手術のチョイス」,NHK,1013
佐武利彦:クローズアップ現代+,「乳がんを乗り越える!」,NHK, 1016
青木宏信, 佐武利彦, 武藤真由: 乳房再建 人工物と自家組織,聖隷横浜病院市公開講座,神奈川,2018,10.
小久保 健一:眼形成入門 目は口ほどにモノを言い -講演-.藤沢市医師会 女性医部会.藤沢市,2018,11.
小久保 健一:Unfevorable resultsとそのRecovery -講演-,第6回オパールの会,東京,2018,11.
武藤真由:Breast reconstruction at Yokohama City Univ. Medical Center,市民公開講座, 神奈川, 2018,12.