ボランティア証明書について

「ボランティア証明書(社会貢献活動等への従事に関する証明書)※」とは?

 横浜市立大学の学生(以下、学生)の、在学中の社会貢献活動等(ボランティア活動など)を形に残し、可視化するために、横浜市立大学が発行する証明書です。一定の条件を満たした場合、下記の手続きによって発行いたします。

 証明書の発行によって、ますます地域で社会貢献活動等に参加する機会が増え、学生皆さんの経験の幅を広げるきっかけになることを目指すものです。また、就活の面接等で、自分が今まで取り組んできた経験をアピールするための客観的資料としてもご利用ください。

※ボランティア支援室では、平成28年12月より、「社会貢献活動等への従事に関する証明書」の略称を「ボランティア証明書」と定めました。

  【見本】

img20161013_16542327img20161013_16543303

証明できる活動

(1) ボランティア支援室を通じて行ったボランティア活動全般

  • ボランティア支援室で募集しているボランティア
  • ボランティア支援室から依頼した、地域団体や行政でのボランティア活動(部・サークルの活動を含む)
  • 「学生が取り組む地域貢献活動支援事業」や「キャンパスタウン金沢サポート事業」に採択された団体の活動
  • その他、広く社会に貢献すると認められる活動や、地域貢献センター長が社会に広く貢献すると判断した活動

(2) ボランティア支援室をサポートする活動(ボランティア支援室学生スタッフの活動など)

※ 不明な点がある場合には、ボランティア支援室までお問い合わせください。

申請できる条件

以下の条件をいずれも満たしている場合に申請できます。

(1) 申請する学生は、対象となる活動の活動開始日以前に、ボランティア登録が済んでいること。

(2) 対象となる活動の活動開始日以前に、活動届出書を提出していること。

証明内容

(1) 申請者の学部等、学年、学籍番号、氏名を記載します。

(2) 記載する項目は、活動1件につき、活動年月日(従事期間)、依頼元団体名、ボランティア・カテゴリー(※)、イベント名・活動名等、その他特記事項(従事日数・頻度)です。

(3) 地域貢献センター長名で、学校印をもって証明します。

※ボランティア・カテゴリーについて、横浜市立大学版「ボランティア・カテゴリー」参照。

 申請できる学生

(1) 対象となる活動より前に、ボランティア登録が済んでいる学生。

(2) 過去に横浜市立大学に在籍していた学生(横浜市立大学の学生でなくなった時点から5年以内に限る)。

申請の手続き

(1) 発行申請フォームを入力
証明書の発行を希望する学生は、学生マイページにログインし、メニューの「ボランティア証明書」から、発行申請フォームに入力してください。

(2) 発行まで
おおよそ10日程度で発行します。用意ができましたらYCUメールでお知らせします。

(3) 発行
YCUメールでお知らせが来ましたら、ボランティア支援室に「証明書」を取りに来てください。その際、本人確認のため学生証の提示をお願いしていますので、必ずご持参ください。

※至急発行が必要な場合は、ボランティア支援室までご相談ください。

ボランティア証明書 よくあるご質問

Q1.ボランティア支援室に掲示してあるボランティアは対象となりますか?また掲示はしていなかったが、ボランティア支援室から依頼を受けて実施した活動は対象となりますか?

A1.原則として、すべて対象となります。掲示されているか否かは問いません。

Q2.学生団体等がボランティア支援室を通さずに、直接行政機関(横浜市○○局、○○区役所)からの依頼を受けて実施した、イベント等でのパフォーマンスは対象となりますか?

A2.原則として、学生がイベント等の実施前にボランティア支援室へ知らせた上で、ボランティア支援室から主催している行政機関等に参加の確認を取ることができた場合には、対象となります。

Q3.地域での活動であれば、どのような活動でも証明の対象となりますか?また、学生団体や学生個人の自主的な活動(各団体の合宿での諸活動など)は、証明の対象となりますか?

A3.何でも対象になるわけではありません。対象とならない場合があります。
詳細はボランティア支援室にお問い合わせください。

Q4.ゼミ活動で行う地域等での活動は対象となりますか?

A4.ゼミ活動は、活動証明の対象とはなりません。

Q5.「学生が取り組む地域貢献活動助成事業」や「キャンパスタウン金沢サポート事業」等の申請を行った上で取り組んだ活動について、その活動は証明の対象となりますか?

A5.原則として、すべて対象となります。

Q6.ボランティア支援室でボランティア登録をせずに活動した後、気が変わって登録を行った場合でも、登録前の活動は証明の対象となりますか?

A6.原則として、対象になりません。あくまでも、必ず活動前にボランティア登録をしていただき、その上で、活動したものだけが証明の対象となります。

Q7.「ボランティア活動等への従事に関する証明書発行」は、27年度に行った様々な活動も証明の対象となりますか?

A7.27年度分に行った活動については、28年9月末までにボランティア登録を完了した学生のみ、遡ってすべての活動を証明の対象としています。27年度中の活動の証明を希望する学生のうち、28年9月末までにボランティア登録していなかった学生は、登録以降の活動のみが証明対象となります。

Q8.証明書の発行に費用はかかりますか?

A8.かかりません。

※状況に応じて、適宜更新していきます。

 

ボランティアを探している地域や団体の方へ

ボランティアを探している地域や団体の方へ

ボランティアを始めたい在学生の方へ

ボランティアを始めたい在学生の方へ

学生マイページ

学生マイページ

団体マイページ

団体マイページ

学生スタッフ Volunch

学生スタッフ Volunch

ヨコイチ・トークルーム

ヨコイチ・トークルーム

YCUボランティア・スタートアップ補助金

YCU・ボランティアスタートアップ補助金

キャンパスタウン金沢

キャンパスタウン金沢

Twitter

twiier

動画


Copyright © 横浜市立大学ボランティア支援室 All Rights Reserved.