キャンパスタウン金沢サポート事業

  • HOME »
  • キャンパスタウン金沢サポート事業

キャンパスタウン金沢とは

 横浜市立大学は、金沢区・関東学院大学と連携し、『大学の活力を生かしたまちづくり』に取り組んでいます。大学が二つあるという金沢区ならではの強みをいかし、大学と区が連携することで、両大学の知識や施設だけでなく、大学生の発想力や行動力を生かし活力ある個性豊かなまちを目指しています。
ボランティア支援室では、キャンパスタウン金沢における横浜市立大学の事務局を担っています。

キャンパスタウン金沢サポート事業補助金について

 キャンパスタウン金沢の事業の一つとして、両大学の学生が行う地域活動に補助金を交付する、「サポート事業補助金」があります。

 学生が地域と連携して、地域の課題解決や魅力づくりのために取り組む活動を、支援しています。

◆令和2年度の申請団体募集について

◆令和元年度採択団体・事業

 令和元年度に採択された、横浜市立大学の学生団体・事業は以下の通りです。


団体名:横浜市立大学 三輪・中西ゼミ
事業名:「つながる横浜金沢シーサイドプロジェクト」

 「金沢シーサイド地区」で住民の主体的な地域参画を目指し、多世代にわたるまちづくりの担い手を発掘する。


団体名:金沢プロムナードづくりプロジェクトチーム
事業名:金沢道再発見・魅力再認識まちあるきプロジェクト

 「朝比奈切通し」を金沢区の道「プロムナード」として整備し、金沢区の魅力を区民や周辺地域の住民に発信していく。


団体名:横浜市立大学 三浦半島研究会
事業名:『三浦半島ジャーナル』の出版事業

 金沢区民のLTV(Life Time Value)の向上を目的とし、住民の「語り」を編纂・発信する。(地史を保存する区の事業「金澤写真アルバム」などに資料提供する)


団体名:横浜市立大学・関東学院大学 学生会HAKKEY+
事業名:瀬戸秋月祭の企画と運営

 市大・関東学院大合同チーム。
金沢八景の「瀬戸秋月」を現代の形で、子どもたちへ周辺住民に楽しんでもらい、地元への関心・愛着を持つきっかけを作る。


団体名:データサイエンスクラブ(新規)
事業名:横浜市立大学のある金沢区でのデータサイエンス

 人口減少・高齢化にさしかかった金沢区のおいて、データサイエンスを用いた問題解決やプログラミングの理解を広める。

活動レポート

「地域づくり金沢フォーラム2017」レポート (2017-03-24)

3月17日(金)、関東学院大学にて「地域づくり金沢フォーラム2017」が開催され、地域の方と大学生合わせて約50名が参加しました。このフォーラムは、金沢区・関東学院大学・横浜市立大学が連携し行っていた「キャンパスタウン金 …

「スマートイルミネーション金沢」レポート (2016-04-04)

【スタッフから】 「スマートイルミネーション金沢」レポート 2月14日(日)、金沢区の新区庁舎完成記念イベント「スマートイルミネーション金沢」に行ってきました。 同時開催プログラムとして、金沢研究会による瀬戸マルシェ出張 …

キャンパスタウン金沢サポート事業補助金 (2015-05-07)

【支援室からのお知らせ】 平成27年度「キャンパスタウン金沢サポート事業補助金」の 応募受付開始! 締め切りは5月29日(金)です。 … 金沢区では、関東学院大学及び横浜市立大学との連携を強化し、「キャンパス …

ボランティアを探している地域や団体の方へ

ボランティアを探している地域や団体の方へ

ボランティアを始めたい在学生の方へ

ボランティアを始めたい在学生の方へ

学生マイページ

学生マイページ

団体マイページ

団体マイページ

学生スタッフ Volunch

学生スタッフ Volunch

ヨコイチ・トークルーム

ヨコイチ・トークルーム

YCUボランティア・スタートアップ補助金

YCU・ボランティアスタートアップ補助金

キャンパスタウン金沢

キャンパスタウン金沢

Twitter

twiier

動画


Copyright © 横浜市立大学ボランティア支援室 All Rights Reserved.