トップページ

分子病理学教室のホームページにようこそ

私たちは

・患者さんの病気を確実に診断する「診断病理学」

・治療手段を選択するうえで役に立つ最新の疾患情報を提供する「分子病理学」

・疾患の原因解明や治療標的に迫る「病理学研究」

などを通して医療に貢献しています。

What’s new

・当教室同門の中谷行雄先生(千葉大学医学部 診断病理学教授)と、長嶋洋治先生(東京女子医科大学病院 病理診断科教授)が揃って2016-2017年のBest doctors in Japanに選ばれました!

・2017年8月に開催された日本家族性腫瘍学会で、古屋らの研究発表が優秀演題賞に選ばれました。

・当教室でHLRCC(遺伝性平滑筋腫症・腎細胞癌症候群)の研究を行ってきた、医学部4年生の松元加奈さんがリサーチクラ-クシップで優秀賞をいただきました!

・2016年9月ドイツケルンで開催された国際病理アカデミーにおいて、古屋と千葉大医学部の中谷行雄教授による共同発表が、Pulmonary Pathology Working Group からベストポスター賞に選ばれました!

・古屋が日本学術振興会H28年度審査委員表彰を受けました。

お問い合わせ

〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9 横浜市立大学医学部分子病理学講座

電話045-787-2587 (直通), FAX 045-786-0191

注)学生さんへ:メールによる出席日数の問い合わせやレポート提出には原則として対応しません。オフィスアワーにB250にお越し下さい。