ホーム > 教室業績 > 研究助成金

研究助成金

  <2020年>  <2019年>

 

<2020年>

折舘伸彦(代) 唾液腺腫瘍自然発生モデルマウスの確立とそのメカニズムの解明.科学研究費補助金 基盤研究(C)(平成30年~令和2年度)340万円

 

折舘伸彦(分) 痙攣性発声障害レジストリを活用した診断基準及び重症度分類のバリデーション評価研究 AMED難治性疾患実用化事業 令和2年度 30万円

 

折舘伸彦(分) 痙攣性発声障害疾患レジストリを利用した診断基準及び重症度分類の妥当性評価と改訂に関する研究 厚労科研難治性疾患政策研究事業 令和2年度 39万円

 

折舘伸彦(代) 研究開発プロジェクト:がん 難治がんの微小環境からみた新規バイオマーカーおよび治療法の開発. 横浜市立大学 第4期 戦略的研究推進事業 令和2年度 100万円

 

佐野大佑(代) スーパーエンハンサーを介した遺伝子発現制御によるHPV関連中咽頭癌発癌機構の解明 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C) (令和1~3年度) 340万円

 

高橋秀聡(代) 唾液腺腺様嚢胞癌と腫瘍関連神経を中心とした癌微小環境の相互作用の解明 科学研究費助成事業(科学研究費補助金)基盤研究(C)(平成31~令和4年度) 65万円

 

高橋秀聡(代) 癌微小環境における神経の役割の解明 横浜市立大学MDアンダーソンがんセンター国際共同研究推進事業費 2020年 100万円

 

高橋秀聡(代) がん関連神経を標的とした画期的治療法の開発 横浜市立大学令和2年度学術的研究推進事業 2020年 100万円

 

波多野孝(代) 腫瘍関連神経と癌微小環境の相互作用によるHPV関連中咽頭癌発癌機構の解明 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)若手研究(令和2~3年度)377万円.

 

<2019年>

折舘伸彦(代) 唾液腺腫瘍自然発生モデルマウスの確立とそのメカニズムの解明 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C) (平成30年~令和2年度)340万円

 

折舘伸彦(分)痙攣性発声障害疾患レジストリ開発と運用に関する研究 厚生労働科学研究費 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)

 

佐野大佑(代) スーパーエンハンサーを介した遺伝子発現制御によるHPV関連中咽頭癌発癌機構の解明 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C) (令和1~3年度) 340万円

 

高橋秀聡(代) 唾液腺腺様嚢胞癌と腫瘍関連神経を中心とした癌微小環境の相互作用の解明 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C) (平成31~令和4年度) 429万円

 

波多野 孝(代) microRNAとエピゲノム解析によるHPV関連中咽頭癌予後不良因子の同定 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 若手研究 (平成30~31年度) 377万円

研究助成金

  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 研修生募集
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 研修生募集
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 研修生募集

TOP