『日本郵便追跡サービス』を騙ったスパムメールについて【注意】

7月25日(火)に本学の教員2名から、「『日本郵便追跡サービス』を装った迷惑メールが届いた」
との報告がありました。日本郵政グループからこのようなメールが送られることはありません。
不審なメールを受信した場合、添付ファイルの開封やメール本文中のリンクへの接続は、
絶対しないでください。

********
【今回確認された不審メール】
◇件名:日本郵便追跡サービス 等
◇本文:
拝啓
配達員が注文番号(XXXXXX)の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、
つながりませんでした。(中略)
このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの郵便局-日本郵政取り扱い郵便局まで
お問い合わせください。(後略)
********

このメールの添付ファイルには、ネットバンキングの不正送金を行うウイルスが仕込まれています。
以下の【基本的なセキュリティ対策】について、今一度確認ください。

【基本的なセキュリティ対策】
1.ID・パスワードの管理を徹底して下さい
2.ウイルス対策ソフトをインストールし、定義ファイルを最新にして下さい
3.こまめに OS のセキュリティパッチを更新して下さい(Windows Update など)
4.不明なメールは開かない
5.不明なメールの添付ファイルを開かない
6.危険なファイル交換ソフトを使用しない(例:Winny や Share)。
7.不用なサイトへのアクセスを控えて、ブラウザを閲覧しただけで感染するウイルスに
  感染しないようにする
8.不審なメールを受信した場合や不審なサイトにアクセスした場合は、
  速やかに当該パソコンや機器をネットワークから切り離し、ICT推進担当までご連絡下さい

 <参考>
 日本郵政HP 注意喚起文
https://www.japanpost.jp/information/2015/20151218114836.html

■お問合せ先
ICT推進課ICT推進担当
E-mail:center@yokohama-cu.ac.jp
TEL:045-787-2340/2341(平日9:00~17:00)