【申請受付は終了しました】卒業生メールサービスのご案内(通知)

令和元年度卒業生の皆さまへ

本学では、在学中のメールアドレスをそのまま卒業後も継続利用できる「卒業生メールサービス」について、昨年度までは卒業生全員が自動的に利用可能としていましたが、セキュリティ上の理由により、今年度の皆さんの代から申請される方のみ利用可能とすることに変更します。

また、これまで卒業生メールサービスの対象となっていなかった大学院を満期退学される方についても今年度から新たに申請により利用が可能となりますので、あわせてお知らせします。

1.卒業生メールサービスの利用申請(在学中メールアドレスの継続利用)について

下記のサイトからWeb申請を行ってください。

http://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~ictpromo/graduatemail/

【申請期限】令和2年4月20日(月)17時まで

※卒業生と大学院の満期退学者で申請フォームが異なりますのでご注意ください。

※申請のない場合は、申請期限以降にメールシステムへのログイン・送受信が行えなくなります。

2.卒業生メールサービス利用申請にあたっての注意事項

(1)申請期限の4月20日までは利用申請していない方もメールの利用が可能です。申請された方については最終確認(卒業の有無のチェック)を行った後、卒業生メールとしての登録を行います。

(2)卒業が確定しなかった場合には、本申請は無効となります。ただし、次年度も引き続き在学する場合には、これまでどおりメールアドレスの利用が可能です。次年度の卒業時に再度申請を行ってください。

(3)卒業生メールサービスでは、OneDriveやOffice等、メール以外のOffice365の機能は利用できなくなります。必要に応じて各自でデータのバックアップを取るようにしてください。

(4)継続利用が可能となった場合でも、卒業後、メールシステムに最後にサインインしてから3年間1度もサインインしていないとメールアドレスは自動的に削除されます。メールアドレスが削除された後は、メールシステムにサインインができなくなりますのでご注意ください。

卒業生メールサービスに関しての質問は下記までお問い合わせください。

【お問い合わせ先】

〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2

横浜市立大学 企画総務部ICT推進課ICT推進担当

TEL:045-787-2340/2341(受付時間 8:30~17:15)

Mail:center@yokohama-cu.ac.jp