当院は2017年、2019年に卒後臨床研修評価機構による臨床研修評価を受審し、認定を得ることができました。今後も研修プログラムの充実に努めます。

臨床研修プログラム

医科臨床研修

歯科臨床研修

病院見学(医科・歯科)の申込

専門医養成プログラム

プログラムについて

専門医制度について

その他

シミュレーションセンター

院内保育

横浜市大がんプロ

臨床研修の説明(横浜市立大学附属2病院)

横浜市立大学附属病院の研修の特徴
  • 2つの大学病院と19の協力病院で1年ごとに別の病院での研修ができる
  • 大学病院では1年目から診療科が選択できる
  • 充実した地域医療研修ができる
  • 研修医は全国から集まっている
  • 研修修了後に幅広い選択肢がある
  • 研修期間中に大学院にも進学できる

2021年度は、1つの病院で基本プログラム50名、産科小児科プログラム4名で計54名、2病院で108名を募集します。どのコースでも2つの病院を1年間ずつ研修します。

2病院の説明です。

協力病院の説明です。神奈川県内に18、東京都内に1あり、いずれも研修病院として人気の高い病院です。

協力病院(たすきがけ病院)での研修
以下は、横浜市立大学付属病院で採用された場合の研修先一覧です。クリックすると各病院のHPに飛びます。

施設名 1年次 2年次 施設名 1年次 2年次
大森赤十字病院 1 1 横須賀共済病院 2 1
小田原市立病院 1 1 横須賀市立市民病院 1
神奈川県立足柄上病院 1 1 横浜医療センター 2 1
茅ヶ崎市立病院 1 1 横浜栄共済病院 1 1
平塚共済病院 1 1 横浜市立市民病院 1 1
藤沢市民病院 1 1 横浜市東部病院 1
藤沢湘南台病院 1 1 横浜市南部病院 1
みなと赤十字病院 1 1 横浜保土ヶ谷中央病院 1
大和市立病院 1 横浜南共済病院 1
      横浜労災病院 2

大学附属病院の研修プログラムでは、1年目から自由に診療科が選択できる自由度があります。それは将来進む診療科を選ぶ機会を提供するためです。

地域医療研修先も充実しています。

研修医は全国から集まっています。

⇒質問・問い合わせは附属病院臨床研修センターrinsho_c@yokohama-cu.ac.jpまで

  • facebook
PAGETOP