News & Topicsお知らせ

2020.07.07
山中教授がESMO WCGC2020 にて研究発表を行いました。

山中竹春 教授が2020年7月1日~4日までバーチャル形式で行われたthe 2020 ESMO World Congress on GI Cancer (WCGC2020)にて研究発表を行いました。
今回、術後補助療法のCAPOXの期間を評価する目的で、日本で実施されたステージ3の大腸癌を対象としたACHIVE試験と高リスクステージ2の大腸癌を対象としたACHIEVE-2試験の結果を合わせて評価し、T4とN2の術後補助療法の効果に対する影響を検討しています。詳細につきましては以下の紹介記事(外部リンク)よりご確認ください。

紹介記事(1)
紹介記事(2)