News & Topicsお知らせ

2020.05.22
山中教授らのグループが国立研究開発法人 日本医療研究開発機構のウイルス等感染症対策技術開発事業に採択されました

山中竹春 教授が研究代表者を務める 「新型コロナウイルス抗体検出を目的としたハイスループットな全自動免疫測定方法の開発及び同測定方法の社会実装に向けた研究」が国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の令和2年度ウイルス等感染症対策技術開発事業(経済産業省補正予算「ウイルス等感染症対策技術の開発事業」)として採択されました。
本事業では、微生物学・分子生態防御学の梁明秀教授を中心とする研究グループが開発した技術を基に、共同して新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体を「定量的」かつ「大規模」に測定することが可能となるシステムの開発を行います。

本件に関するお問い合わせ先
公立大学法人 横浜市立大学 研究・産学連携推進課
E-Mail: kenkyupr@yokohama-cu.ac.jp

掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。
ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。